子育てパパのゲーム事情

2児パパゲーマーのゲーム関連ブログです

実は毎日実施中。Amazonのタイムセールをまとめます。上手く活用してお得に買物しましょう。

-----追記
2018年10月31日18時から「Amazonタイムセール祭り」が開催!
ikumenpapagamer.hatenablog.com
追記終了---

どーも、パパゲです。

先日、『Amazonタイムセール祭り』の紹介記事を投稿しましたが、実はAmazonのタイムセールって毎日実施しているんですよね。

Amazonヘビーユーザーの方には常識かもしれませんが、ライトユーザーの認知度は低いんじゃないかなぁ、という感じがします。

サイバーマンデー』や『プライムデイ』、前述の『祭り』といったイベントタイムセールと比較すると、商品の幅が狭く小粒なのは否めないですが一部商品の割引率はイベント時と遜色が無かったりするので、目的が合致した時はかなりお得な買物が出来るんですよ。

今回は、意外と目立ってない?毎日のAmazonタイムセールについて紹介したいと思います。

2018年2月末から3月初めにかけて行われた『タイムセール祭り』の紹介記事はこちら。
ikumenpapagamer.hatenablog.com

Amazonタイムセールのお得なサービス

Amazonタイムセール
Amazonタイムセール
実は毎日実施中のタイムセール。サイバーマンデーやプライムデイ、先日のタイムセール祭りなどの大規模イベントセールに参加された方には馴染みがあるかと思いますが、Amazonのタイムセールでは数種類のサービスが提供されています。

以下のタイムセール会場から、各種サービスの対象商品を確認することができますので、まずは会場に行ってみましょう。

それでは、各タイムセールサービスの特徴を解説していきたいと思います。

特選タイムセール

Amazonタイムセール
特選タイムセールの印
毎日入れ替わり、24時間限定、売り切れ無しで実施しているタイムセールです。対象商品は最大5点。ただ、5点並ぶことは稀で、日によっては対象商品がない場合もあります。

特選タイムセールの対象になるのは、普段常に欲しいわけじゃないけれど、数年に一度は買い換えたいような商品や高級嗜好品、趣味品などがピックアップされる傾向が強いです。

今まで私が見てきた商品だと…

  • 低反発枕
  • キャリーバッグ
  • モバイルバッテリー
  • スポーツシューズ
  • ビジネススーツ
  • 喪服
  • ギフト用高級チョコレート
  • 望遠鏡
  • テレビ
  • 収納小物入れ

などなど…

何かのイベントや、数年サイクルの日常品の買い替えなどの時に需要がありそうな商品が並んでいますね。

特選タイムセールの内容は後述のメールマガジンなどでセール内容を配信していますので、毎日チェックすることでマイライフとタイミングドンピシャのセール商品に巡り会えるかも?


特選タイムセールの難点を一つ上げておくと、商品価格が普段の価格からどれくらい割引されているかが分からない商品が混じっていることです。
元値の表示や何%割引との表示が無いため、一体どれくらいお得なのかは自らで他店比較等を行う必要があります。

元値や割引率の明記が無い商品は、どれくらい安くなっているかが分かりにくいですが、僕の経験的には大体10%〜30%程度が割り引かれているようです。もちろん、稀ではありますが、もっと高割引率の商品が並んでいることも有ります。

幸い、特選タイムセールには時間の猶予がありますので、しっかり本当に安いのか?を確認してから決断することが大事です。

他店比較は価格コムなどで行いつつ、Amazon商品の価格履歴が確認できるChrome拡張のkeepa(後半で説明します)なども活用しながら、お得なセール品を入手しましょう!

数量限定タイムセール

Amazonタイムセール
売り出し個数や残数、セール終了までの残り時間などが確認できます。
5分ごとに追加、8時間限定、数量限定売り切れ有りで実施しているタイムセールです。対象商品数はかなり多く、常時数百点程がセール対象になっています。

数量限定タイムセールの対象となる商品は、特選タイムセールと同様の商品種類に加え、日用品や飲食料品など、日常で欲しくなる商品も対象になっていることが多いです。

最大5点の特選タイムセールと異なり、対象商品の母数が大きいため、バリエーション豊かな商品ラインナップになっています。

一例としては…

などなど、とにかく種類が多いので、眺めているだけで何がしか買いたくなること請け合いです。

割引率も10%~80%と幅がありますし、Amazonプライム会員限定で更なる割引が施されることも!高割引率に欲しい商品が並んでいるとかなりテンションが上がります。

特選タイムセールとは異なり、数量限定タイムセール対象商品を知るにはタイムセール会場をチェックする必要があります。
セール対象品は開始時刻の数時間前から内容を確認することが出来ますので、カテゴリー絞りやウォッチリスト機能など(後半で説明します)を上手に使って目当ての商品のタイムセールを見逃さないようにしたいですね。

数量限定タイムセールは特選タイムセールとは異なり、基本的には割引率が明記されているため、安さが直感的に伝わってくるのが嬉しいポイントです。
ただ、過去には割引率を高く見せるために、タイムセール前に元値を値上げする悪質な商法が噂になったことがあります。Amazonがしっかりチェックしてくれているとは思いますが出来れば他店との価格比較などを行ってから購入するのを推奨します。

プライム会員先行タイムセール

Amazonタイムセール
プライム会員先行タイムセールの印はこちら。欲しい商品は必ずウォッチしましょう。
数量限定タイムセールの中には、プライム会員先行タイムセールと表示されているものがあります。

数量限定タイムセール対象商品の全てがプライム会員先行タイムセールになっているわけでは無いですが、大部分は先行タイムセールが適用されているかと思います。

この表示がされている商品に関しては、Amazonプライム会員の特典として通常の購入開始時刻の30分前から購入が可能となります。

数量限定の商品に対して、一般会員より30分も先行して購入が開始できるのは強力無比な特権だというのは分かるかと思います。

逆に、一般会員の人は通常開始時刻が始まった瞬間にもう売り切れ間近になっていることもあるかもしれないということですね。

毎日のタイムセールでは、そこまで目玉な商品が出てくることはあまり無いですが、同ルールはサイバーマンデーやプライムデイ、タイムセール祭りなど目玉商品が即売り切れる様な大規模イベントセールでも適用されますので、覚えておいた方が良いと思います。

数量限定タイムセールの特殊規約

数量限定タイムセールの購入には少しばかり気をつけなければならない規約や、知っていると少し得する規約があります。

規約内容の詳細は以下のページを参照してみてください。

中でも個人的に特に大事だと思うものを以下に紹介していきます。

ショッピングカートに入れてから15分以内に購入確定が必要
数量限定タイムセール対象の商品を、ショッピングカートに入れてから15分以上経過してしまうと割引が取消になってしまいます。

そのため、割引価格で購入するためにはカートに入れてから15分以内に注文を確定してください。

Amazonタイムセール
レジの最終確認画面であと何分猶予があるのか確認できます
逆に、15分までは猶予があるという事なので、購入を迷うような商品は一度カートに入れてしまって、購入権を確保してから本当に購入するかどうか検討するのも良いでしょう。
購入は1人1点まで
数量限定タイムセールの購入は別途記載がない限り、原則1人1点までです。

僕は試したことが無いですが、おそらく2点目以降は強制的に割引無し価格での購入になるかと思います。

1-Click注文は割引対象外
ショッピングカートを経由せず、面倒な手続き無しで注文を確定できる1-Click注文は便利な機能です。

が、数量限定タイムセール対象の商品を1-Click注文するとタイムセール割引が適用されません。

必ずショッピングカートを経由し、通常の注文手続きで支払い方法を確定させるようにしましょう。

場合によってはキャンセル待ちが可能
数量限定タイムセール商品、人気のあるメジャーな商品はすぐに売り切れてしまいます。

ただ、商品の消化率のパーセンテージはカートに入れた時に上がるようになっていますので、見かけ上100%であったとしても実際には購入確定に至っていないケースもあります。

この様な場合、見た目上売り切れに見えても「キャンセル待ち」ボタンが表示されます。「キャンセル待ち」をクリックする事でキャンセルが表示された時にお知らせが表示され、再度購入の権利を得ることができるようになっています。

Amazonタイムセール
人気商品はすぐにカートが一杯になることも。諦めずにキャンセル待ちを狙いましょう。
前述した様に、数量限定タイムセールはカートに入れてから15分以内であれば検討する余地があるため、とりあえずカートに入れて確保するという方が多く、それゆえ、キャンセルもそれなりの頻度で発生します。目当ての商品が売り切れとなってしまっても諦めずにキャンセル待ちに登録して待ってみましょう。

お買い得情報

タイムセールとは趣が異なる様な気がするのですが、Amazon的には特選タイムセールと数量限定タイムセールに連なる3つ目のタイムセールと位置付けられている「お買い得情報」。

正直、他の二つと比べて地味目な印象のカテゴリで、個人的にはこのカテゴリの商品を積極的に狙うこともありません。特選タイムセールや数量限定タイムセールを物色中にたまたま出合ったらラッキーくらいに考えています。

「お買い得情報」はさらに細かく3つのサービスに分かれています。

レジで割引キャンペーン

名前の通り、対象商品をカートに入れ、レジで注文を確定させた時に所定の金額が割引されるキャンペーンです。

数量限定タイムセール同様、1-Click注文した場合は割引が適用されません

詳細は以下も確認しておくと良いでしょう。

まとめ買い!お得キャンペーン

同一商品を複数個まとめて購入することで発生したり、異なる商品AとBを組み合わせで購入することで発生したり、と色々なバリエーションがあるキャンペーンです。

まとめ買いのバリエーションについては以下に詳細が記載されていますので参照ください。

まとめ買いキャンペーン対象であれば、商品ページに具体的にどの組み合わせで買えばいいのかなどは記載しているかと思います。

ポイントキャンペーン

注文を確定した際にAmazonポイント還元がされるキャンペーンです。

いわゆる楽天ポイントやヨドバシポイント的な扱いの存在ですね。

狙ってる商品にたまたまポイント還元が付いてたらラッキーくらいの感覚です。

以下に詳細が載っていますので興味があれば確認を。

クーポン

タイムセールとは少し異なりますが、Amazonでは直ぐに使えるクーポンの発行もしています。

目立たないですが、実は意外とお得な場合もあるので見逃せません。
基本的には10%前後の値引きクーポンが多いですが、時にはもっと高割引率のクーポンが配布されていることもあるため、時には目を通しておくとお得な買い物ができるかもしれません。

また、プライム会員専用のもっとお得なクーポンもあったりします。

Amazon SPRING SALE

Amazonタイムセール
ひっそり地味に開催中ですが、意外と高割引のクーポンを発効しているSPRING SALE!
あまり目立っていないですが、実は現在AmazonではSPRING SALEという割引クーポンキャンペーンを実施中です。

開催期間は2018年3月7日(水)12時00分から2018年5月6日(日)23時59分。ちょうどゴールデンウィークの終わりまでですね。

10%〜50%のクーポンを配布していますので、何か欲しい物があるかも?クーポンは順次追加や入れ替えが行われるようですので、定期的にチェックしていきたいですね。

SPRING SALEの会場は以下、まずはクーポンの対象商品をチェックしてみましょう!


Amazonスプリングセールのまとめ記事も書いています。
ikumenpapagamer.hatenablog.com

Amazonタイムセール攻略のコツ

ここでは、Amazonタイムセールで商品を探すときのちょっとしたコツを紹介していきます。

特選タイムセールはメールマガジンでチェック

特選タイムセールの対象商品をチェックするには、タイムセール会場にアクセスするのも良いですが、以下のAmazonメールマガジンが便利です。

登録することで、毎日朝9時前後にその日開催される特選タイムセールの情報が送られてきます。

メールであれば送られてきたものにさっと目を通すだけなので、特選タイムセールの見逃しはこれでグッと少なくなります。

数量限定タイムセールは「もうすぐ開始」でチェック

数量限定セールには、特選タイムセールの様に受動的に情報を受け取れるサービスは無いため、自らで内容を確認しに行く必要があります。

タイムセール会場の「もうすぐ開始」を選択する事で、これから始まる数量限定タイムセールの商品が十数時間先まで確認する事ができます。
PCブラウザではAmazonサイトの左側のバーの中ほどにタイムセール種別を選択するところがあります。
スマホブラウザやスマホアプリの場合は商品リスト上部の「開催中」「もうすぐ開始」「ウォッチリスト」と並んでいる所から「もうすぐ開始」を選択しましょう。

かなり先の商品まで確認できるため、朝やお昼などに定期的にチェックを入れ、欲しい商品はウォッチリスト登録を行っておくと良いでしょう。

Amazonアプリとウォッチリストで数量限定タイムセールの買い逃しを防止

Amazonタイムセール
「もうすぐ開始」のウォッチリストは大いに活用すべし!
スマートフォンにあらかじめAmazonアプリをインストールしておき「もうすぐ開始」一覧の商品下に表示されている「ウォッチする」をチェックして商品をウォッチリストに登録することで、タイムセール数十分前と直前にAmazonアプリがプッシュ通知でタイムセールの開始をお知らせ※してくれます。
※ウォッチリストに登録するアカウントとAmazonアプリのアカウントは同じアカウントにしておくように。

ウォッチリストに入れてさえおけば、せっかく見つけたお買い得商品のうっかり買い忘れを防げますので、必ずウォッチしておきましょう!

Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

絞り込み検索を上手に使ってお得な商品を探しだそう

特選タイムセールはともかく数量限定タイムセールなどはかなりの品数となるため、欲しい商品が有るのか無いのか調べるだけでも一苦労。
本当なら単語検索で目当ての商品をダイレクトに検索したいところですが、今の所そういう機能って無いんですよね。おそらく、他の商品も目に留めさせるために、意図的に出来なくしてあるんだと思います。

そこで便利なのが絞込み機能。

PCブラウザでは、タイムセール会場の左サイドバーから、

  • 商品種別が絞り込める「カテゴリー」
  • タイムセールの種類で絞り込める「セールタイプ」
  • セール中やセール前の商品で絞り込める「在庫」
  • prime配送オプションに対応しているかで絞り込める「配送オプション」
  • お値段で絞り込める「価格」
  • 割引率で絞り込める「ディスカウント」
  • レビューの☆評価数で絞り込める「カスタマーレビュー」

スマホブラウザでは、

  • 商品種別が絞り込める「カテゴリー」
  • お値段で絞り込める「価格」
  • 割引率で絞り込める「ディスカウント」
  • レビューの☆評価数で絞り込める「カスタマーレビュー」

の四つ。

スマホAmazonアプリでは上記スマホブラウザの絞り込みと合わせて、

  • タイムセールの種類とPC版では絞り込み不可能なクーポンのみで絞り込める「セールタイプ」
  • プライム特典の有無を選択できる「 Amazonプライム

の二つが絞り込みに追加されます。

個人的にはちょっと探しづらいクーポン対象商品の絞り込みが出来るスマホAmazonアプリが使い勝手良いな、と感じます。

Amazonタイムセール
スマホアプリの絞り込み画面

絞り込みは組み合わせる事もできますので、絞り込みを活用して、セール対象品から上手に欲しいものを見つけ出しましょう。

購入するときはしっかり値段を比較チェック

元値表示の無い特選タイムセールはもちろん、割引率が明記されている数量限定タイムセールなどを購入する際にもやっておきたいのが商品価格の比較チェック。

タイムセールだからといって、本当にその商品、相場と比べて安いですか?タイムセールにはAmazon直営以外のお店も紛れ込んでいます。Amazonが厳格なチェックをしてくれているとは思いますが、タイムセール前に標準価格を値上げしタイムセール時の割引率をよく見せる悪質な商品も無いとは言い切れません。

安い買い物の場合は特段神経質にならなくても良いかも知れませんが、大物を購入する意思がある場合は、決済前に価格コムや楽天市場で商品価格の比較を行っておきましょう。幸い、特選タイムセールでは余裕をもって調べる事が出来ますし、数量限定タイムセールでもカート内に商品を入れてから15分は検討する時間があります。

僕の場合は、まず価格コムで商品を検索して他店と比較してどうかを調べています。

また、chromeの以下の拡張機能(Keepa)をインストールすれば、該当商品がAmazon内でこれまでどのように価格推移してきたかが分かるようになります。Amazon販売やマーケットプレイス新品・中古品のこれまでの最高値・最低値・平均値なども調べることができ、普段に比べて本当にお得かどうかの見分けがつきますのでインストールしておいて損はないです。(IEFireFoxなどでは利用できないのでご注意を)

Amazonタイムセール
Keepaを導入するとAmazonの商品ページに価格推移画面が表示されます
Amazonタイムセール
Amazon販売やマケプレ新品・中古品の最高値、最低値や平均も表示できます。

とにかくAmazonプライム会員がお得!

基本的にAmazonタイムセールではAmazonプライム会員が絶対的にお得です。

今までの紹介の中でも節々に出てきましたが、メリットを整理すると、

1.タイムセール商品の中には、会員限定でさらに安くなる商品もあり!
2.プライム会員先行タイムセールでは、プライム会員限定で開始30分前から購入可能!
3.Amazonプライム専用クーポンが発効されることもあり!

Amazonプライム会員については、タイムセールでのメリットももちろんですが、それ以外のサービスも非常に充実しています。Amazon PrimeビデオやAmazonファミリーは本当に素晴らしい!

Amazonプライムについては以下にまとめていますのでご参考に。タイムセールも含めて本当におすすめです。
ikumenpapagamer.hatenablog.com

まだ、30日無料体験に申し込んだことが無い方は、この機会に申し込んでみるといいかもしれないですよ。学生の方にはAmazonプライム互換のAmazonプライムスチューデントがかなりおすすめ。なんと6ヶ月無料です。

実際に僕が買ったことがあるもの

実際に、僕はAmazonタイムセールで色々な物を購入しています。

僕が買ったことのあるものを一部抜粋してご紹介したいと思います。

前々からいびきがうるさいと文句を言われていた僕。タイムセールをふらふらしていたところにこの商品が目に飛び込んできました。口を開かないようにし、強制的に鼻呼吸にさせることでいびきをさせないこの商品、意外と効果有で重宝しています。

子育てママはお菓子がお好き。ということで、日ごろの感謝を込めて購入したのがこちら。普段買わない高級チョコレートがお安く手に入りました。お味はもちろん美味しかったとのこと。

未だにiPhone5Sを使い続けている僕。息子が僕のスマホを乱暴に投げ飛ばしたりするため、衝撃吸収系のケースを探していて出会ったのがこの商品。期待通りにiPhoneを守ってくれています。

備蓄が切れるとつい買ってしまう水やお茶。スーパーの特売だともっと安い時もありますが、持ち運びが超面倒なのでいつもお世話になっています。

ビーフードってあんまり値引きのイメージが無いですが、Amazonならクーポン利用でお安く買えました。

春の花粉症対策として最近購入しました。こちらはクーポン利用で25%OFF。

クーポン利用で20%OFF、定期便利用で更に10%OFFを上乗せ。実質100グラム23円くらいでゲット!スーパーの特売セールなんかだともっと安く買えるかもしれませんが、さっと思い立った時に、すぐに買える魅力には勝てません。

まとめ

実は毎日実施中のAmazonタイムセール。使いこなせばかなりお得です。
割引率だけを見ると、スーパーの特売セール等の方が安い場合もありますが、ネットショッピングは荷物の持ち運びが不要なのが本当に大きいです。

楽して、安く、いつでも買える、有用なAmazonタイムセール。僕は今後も活用していきたいと思います。