子育てパパのゲーム事情

2児パパゲーマーのゲーム関連ブログです

【随時更新予定】ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ(WAミリメモ)の配信前情報まとめ。(登場キャラクターなど)

更新情報:ツイッターなどでアナウンスされたシステム情報をまとめて追記しました。
どーも、パパゲです。

8月31日にワイルドアームズミリオンメモリーズ(WAミリメモが公式の略しかたっぽい)の最新情報発表プログラムが生配信されました。

ストーリーのプロローグやゲームシステム、登場キャラクターの一端などがようやく見えてきた気がします。

本記事では情報が公開され次第、どんどん記事を拡充していきたいと思いますッ!

はじめに

僕はスマホゲームは殆どしません。するとしても暇つぶし用のクッキークリッカー系ゲームと放置系ゲーム、後は買い切り型のコンシューマー系ゲーム(FF3やすばせか等)くらいです。

いわゆるソーシャル系のゲームとしては、一時期パズドラスパロボX-Ωに手を出してみたことがありましたが、課金ガチャへのアレルギーや、無課金で進めることの制限の多さ、そもそものレベルデザインなどなどに嫌気がさしてしまい、自分には向いてない、とどちらもすぐに辞めてしまいました。

課金するにしてもDLCは平気なんですけど、課金ガチャ系ゲームの場合、お金を出しても目当ての物が手に入らない可能性や買っても買っても次が来る際限の無さがどうしても好きになれませんでした。(お金が湯水の様にあればまた違うんでしょうが…)

なので、実はワイルドアームズの続編がスマホで配信されると聞いた時、正直良い気持ちはしなかったです。ワイルドアームズシリーズの熱烈ファンの僕としては嬉しいような悲しいようなという気持ちでした。(横目でブレスオブファイア6を見ながら…)

とはいえ、もう続編は絶望的かな…と考えていたシリーズ。もしワイルドアームズ ミリオンメモリーズ(WAミリメモ)が好評となれば、コンシューマでの続編の芽が出るかもしれません。そんなことを考えるとお布施したくなるのが人情というもの。

幸いな事に、正式タイトル発表と共に出された金子のおっさん(ワイルドアームズシリーズの根幹である偉い人。今はシンフォギアを作ってます。)のコメントによると、

テイストやマインド、そしてスピリットの部分において、かなり「ワイルドアームズ」であることは、今の段階でも保証できそうです。

とのことなので、ここは前向きに期待して続報を待っていきたいと思います。

ワイルドアームズ(WA)シリーズとは

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
WAシリーズ最新作が遂に始動
メディア・ビジョンメディア・ビジョンエンタテインメント)が開発を担当し、SCEから発売されていたプレイステーションを代表するRPGシリーズの一つです。

初代PS時代は「アークザラッド」「ポポロクロイス物語」と合わせてSONY三大RPGとして名を馳せていました。

荒野と口笛とちょっぴりの西部劇やSF、そして上質な楽曲が本シリーズの主な構成要素。作品によってはOPアニメーションも絶賛されています。

シリーズ通してファルガイアと呼ばれる惑星が舞台となっており、大枠の世界観や用語などもある程度共通しているのが特徴ですが、各作品はパラレルワールドとして存在しています。

各作品間では、極一部の例外を除いて直接的な繋がりは持ちませんので、ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ(WAミリメモ)で、各世界の登場人物たちが一体どのように巡り会うことになるのか、今から非常に楽しみです。

ワイルドアームズ ミリオンメモリー


『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』ティザームービー

ジャンル 荒野と口笛のRPG
プラットフォーム iPhone, iPad / Android
開発元 Forward Works &Wright Flyer Studios
配信元 Forward Works
配信時期 近日配信(8月31日最新情報発表プログラムより)
価格 基本無料一部アプリ内課金あり

以下、公式サイト。
wild-arms.com

8月下旬に公式サイトがリニューアルされ、メインタイトル?らしきBGMが流れるようになりました。

口笛はもちろんとして、各ワイルドアームズタイトルの一節を引用してアレンジしたかのような旋律を聞くとまさにワイルドアームズの新作が来たッ!と感慨深くなります。


また、主題歌のミリオンメモリーズの視聴も可能で、サイトリニューアルに伴いフル版のMVとして視聴できるようになっています。

せっかくの歴代集合ゲーなのに歌い手が麻生かほ里さんじゃないのがちょっと残念だったのですが、視聴してみて考えを変えました。

曲は流石のなるけ節、歌詞も歴代集合ゲーの為かワイルドアームズを代表する要素で構成されていて落涙ッ!歌声も透明感があってなるけ節に合っていると感じます。これは楽曲が欲しくなる。

最後に、リニューアル後公式サイトの「最新情報発表」歴代主人公全員集合イラストの右上部に謎のカゼネズミのシルエットが表示されています。

ツイッター界隈では話題になっていますが、これ幻※の「チクワブ」ではないかとのことです。
※初代WA体験版のセーブアイコンとして表示されるピンクのカゼネズミ。ハンペンの生き別れの彼女(アーメンガード談)。本編には一切出てこない…はず。

そういわれると、どことなく女性的なシルエットで、尻尾にリボンが付いていますね。

自分は実アイコンも関連イラストも見たことない(Googleで画像検索しても練り物しか出てこない)ので判断付きかねるのですが、ハンペンではない事は間違いないように思います。


最新情報発表プログラム後の公式サイト情報によると、本作オリジナル主人公のブリトニーの相棒であるカゼネズミで名称はフィールだそうです。

フィールという名前は、総監修の金子のおっさんが関わっていた天使の詩に登場したピンクのカゼネズミが元になっているという話です。

フィール=チクワブかは分かりませんが、オープニングアニメーションではフィール登場の直後にハンペンが登場してきますので何らかの関連があるのは間違いないでしょう。


その他、公式サイト更新後には生配信だった最新情報発表プログラムの再掲や、プロモーションムービーの掲載、ストーリー、バトルシステムの説明、歴代シリーズの紹介サイトへのリンクが新たに追加されています。

特に歴代シリーズ紹介サイトについては、初代の戦闘シーンのオマージュ、歴代シリーズのフィールドマップの再現など非常に愛溢れる力の入った作りになっていますので、是非見に行ってみましょう!

最新情報発表プログラム

公式サイトリニューアルと同時に最新情報発表プログラムがYoutubeLiveで生配信されました。

ゲームシステムや登場キャラクターの一部、序盤導入部のストーリー紹介に加え、オープニングアニメーションも流されました。

現在は、公式サイト、もしくは下記のYoutubeリンクから再視聴が可能となっていますので、見逃した方は是非ご覧ください!

特にオープニングアニメーションは歴代キャラの数々の出演に感動する事間違いなしッ!

事前登録キャンペーン

8月31日より事前登録キャンペーンが展開中です。

期間中にTwitterやLINE、もしくはメールにて事前登録を行う事により、スタート時に事前登録者数に応じたアイテムが配信されます。

事前登録者数が5万人突破でコンティニュー用アイテムである1ギミルコインが10枚、10万人でゲーム内通貨のジェムが100個、20万人突破でセシリア用のARMを手に入れる事が出来るようになります。

皆さま是非是非事前登録へのご協力を!

ストーリー

今のところ『想い出』がキーワードになることが判明しています。『想い出』というと真っ先にサードが思い浮かびますが果たして。

ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
歴代の面々
ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
歴代の面々その2
ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
信越しの表現が背後霊みたいで笑える
シリーズ歴代キャラクターが登場しますが、最新情報発表プログラムの口ぶりからすると、キャラクターや性格設定は原作本人だけれども、全員集合のお祭り的なパラレルワールドとして世界観が構築されているようです。

紹介されたプロローグでは、ロディを除く歴代シリーズの主人公と数人のパーティキャラなどが立ち並び、勝手知ったる中として会話を繰り広げています。

この並びで何故ロディが同じ場にいないのか?その謎は、プロローグの最後セシリアの独白にて判明します。

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
一体何が起こるのか

まぁ、本当にロディが裏切っていたとしたら非難轟々にも程がある様な事態になるでしょうから、何か事情があるのでしょうが。


本筋はシリアス風味のようですが、せっかくのシリーズ大結集ですから、似た者同士や意外な組み合わせなど色々なキャラクターのやり取りを楽しみたいですね。

ロディと聖剣アガートラームやアガートラームB/V2との絡みとか、アシュレーとジェイナスの絡みとか、ヴァージニアとクラリッサの絡みとか、アンゴルモアを前にしての各作品キャラの反応の違いとか、トカ&ゲーとゼットの会合とか。物語がどうなるかも今から妄想が捗りますね。

少なくとも、初代ジェーンと3rdのマヤによるダブルカラミティジェーンはオープニングアニメーションで表現されていました。個人的には大層嬉しい組み合わせです。

システム

根幹のシステムについては、メインストーリー、サブクエスト、期間限定イベントを三本の柱にしたクエスト制。
ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
エストは3種類


バトルシステムについては、なんとアクションRPGとして作成されていることが判明しました。

ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
意外過ぎるアクションRPG

タップによる攻撃やスワイプによる移動、フリックによる回避など、正統派アクションRPGとして仕上がげているようです。
メイン3人+サポート1人の4人体制でクエスとなどをクリアする形式のようです。

ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
タップやスワイプ、フリックによるアクション

アクションRPGとして、ガラッと変わった本作のシステムですが、歴代の伝統もしっかり入っています。が、オリジナルについては単語を見かけないような?

ワイルドアームズミリオンメモリーズワイルドアームズミリオンメモリーズ
散りばめられるシリーズの伝統


アプリ内課金がどのようになるかは不明ですが、最新情報発表プログラムを見ている感じだと、ストーリーさえ進めれば無課金で各キャラクターがパーティインッ!するように聞こえます。

おそらく課金要素は装備アイテム等の入手が有利になるような類の物になりそうな?

追記:
公式ツイッターなどで発表されているシステム情報を箇条書きで残していきます。

【クエスト】

  • メインストーリーとサブクエスト、期間限定クエストの3種類があるもよう。
  • ロディが中心となり、マザーの討伐が最終目標?となるメインストーリー。ロディの裏切りについてはこのメインストーリ中で謎が解明される事でしょう。
  • メインストーリーとは関係なく、各シリーズキャラクターがメインとなり得るサブクエスト。各シリーズの主人公や、メインストーリーではスポットが当たりにくいメインプレイヤーキャラクター、果てはサブキャラクターが主役になるクエストがあるのかも?
  • 稼ぎクエストやコラボイベントなどの特別なクエストが受注できそうな期間限定クエスト。まわせばまわすほど強くなる?

【パーティインッ!】

  • 仲間についてはストーリー進行による加入となり、ガチャとは無関係となることが明言されています!これは嬉しい!!!
  • パーティインッ!する仲間たち。歴代主人公はもちろん、各シリーズのメインプレイヤーキャラクターは期待して良さそうな気配です。今の所ザックの加入が明らかになっています。

【ダンジョン攻略】

  • 本作にはグッズによる謎解きギミックは無し!テンポ重視とのことでオミットされたようだ。まぁ、今の世の中謎解きダンジョンを実装してもすぐに答えが広まってしまうこともあり、致し方なしだろうか。
  • アタッカー3人とサポート1人によるパーティ制を採用。アタッカーの内1人が操作キャラとなり、残りの2人には任意で切り替えが可能。控えに回るとHPが回復する様だ。サポートは操作不可だが、自キャラと共に常にフィールドで敵と戦ってくれる存在だ。
  • アタッカー3人が倒れるとゲームオーバー。ゲームオーバー時に1ギミルコインを所持している場合、消費する事でコンティニューが可能なようです。
  • ダンジョン探索にはマニュアル探索とオート探索があり、マニュアル探索は一般的な探索方法ですが、オート探索は自動的に最奥に向かってくれるという便利機能のようです。ただ、オート探索の場合は宝箱を無視するという事で、別作業メインのながらプレイくらいでしか使わない方がいいかもです。

【バトルシステム】

  • タップで攻撃。複数回押すことで連続攻撃となる。コンボの要素もあるようなので、コンボ数を稼ぐと何かいいこともあるかも。
  • タップ後長押しでチャージ攻撃。通常攻撃より少し強い。後述のカウンターに必須となります。
  • 特定のタイミングで敵にチャージ攻撃を当てる(おそらく敵毎にタイミングは異なる)とカウンター。カウンター後、敵はダウンし通常より与ダメージ量が増えるようです。
  • スワイプで移動。最近のスマホゲーは良く知りませんが、スマホ版FF3やケイオスリングスみたいなものでしょうか。
  • フリックで回避。公式の説明を見る限り回避自体には無敵時間の付与は無い?攻撃後の隙を回避でキャンセルすることもできるようです。
  • 敵の攻撃に合わせてタイミング良くフリックするとジャスト回避。成功後は一定時間無敵に。これってイースのフラッシュムーブ。
  • アイコンをタップ?してARMを発動。発動にはMPを消費するが強力な効果が期待できそう。本作のARMはスキル的な扱いで、事前のインターミッションで装備した物が発動可能な模様。また、MPは敵に攻撃を当てる、敵の攻撃を受けると回復するようです。
  • ARMとは別のアイコンをタップして?フォースアビリティを発動。発動にはフォースポイントが必要で、MPと同様攻撃を当てる/受けると増加する。キャラごとに固有の能力であり、原作の特徴を色濃く受け継いだ効果を発揮してくれるようです。
  • 本作の装備アイテムはギアのみの模様(スキル枠としてARMがあるけれど)。装備枠は3つ。原作お馴染みで能力強化や何らかのパッシブ効果を持っている為、組み合わせをよく考える必要がある?本作でも最強のギアはシェリフスター?

【ガチャ】

  • ジェムを消費する事によって、前述のARMやギアを入手することが出来る。無星~星5までのランク制?

登場確定キャラクター

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
主人公総出演?何故か背景はナイトブレイザー。ところでTVと花盗人どこー?
ひとまず登場確定しているキャラクターたち。最新情報発表プログラムが情報源です。

ワイルドアームズ

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
初代ワイルドアームズ
荒野と口笛のRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!

  • ロディ・ラグナイト
  • セシリア・レイン・アーデルハイド
  • ザック・ヴァン・ブレイス
  • ハンペン
  • エマ・ヘットフィールド
  • ジェーン・マックスウェル
  • マクダレン・ハーツ
  • マリエル
  • ジークフリード
  • アルハザード
  • レディ・ハーケン
  • ベルセルク
  • マザー

順当に初代やアルターコード:エフのプレイヤーキャラクターから選ばれていますね。この流れならザックも遅かれ早かれ参戦するでしょう。

(同一個体かは分かりませんが)マザーもラスボス然として登場しており、配下のナイトクォーターズも参戦です。


ちなみに、初代とアルターコード:エフは「とても良く似ているけれど違うパラレルワールドの話」な訳ですが、ミリオンメモリーズではその辺の設定をどうするのかが気になります。今の所区別をつけている様子は無いようですが…

アクション面ではロディがブレードを手にしているので、初代がメインとなるのでしょうか?

ワイルドアームズ セカンドイグニッション

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
ワイルドアームズセカンドイグニッション
特撮と英雄のRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!。

  • アシュレー・ウィンチェスター
  • ナイトブレイザー
  • リルカ・エレニアック
  • ブラッド・エヴァンス
  • アーヴィング・フォルド・ヴァレリア
  • アナスタシア・ルン・ヴァレリア
  • ルシエド

意外なのはノンプレイヤーキャラクターであるアーヴィングがいきなり登場したことでしょうか。カノンも参戦してほしいところです。マリアベルは人気的に参戦しないわけがないのですが、ちょっと焦らしているのでしょうか。

敵方では、きっとトカ&ゲーも出る事でしょう。


ナイトブレイザーは主人公全員集合キービジュアルの真ん中上に表示されています。主人公と言えば主人公ですが、わざわざワイルドアームズセカンドイグニッションのオープニングアニメの構図を引用して登場させているのには何か意味がありそうな気がします。

ちなみに、ナイトブレイザーが立っている崖?は本作キービジュアルでは左下から真ん中上に向かって生えていますが、セカンドのオープニングでは右下から真ん中上に向かって生えています。わざわざ方向を変えてあるのは何かの暗示?

オープニングアニメーションでもナイトブレイザーが目立つ目立つ。

ワイルドアームズ アドヴァンスドサード

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
ワイルドアームズアドヴァンスドサード
砂海と想い出のRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!

驚きなのは早々にジェイナスが参戦確定しているところ。ストーリーにも早々に絡んできそうですし、敵キャラクターとしても活躍する様です。いつか味方キャラクターとして使えるようになるときはくるのでしょうか。

未だジェイナス一人しか見えないカスケード興産とは対照的に、シュレティンガー一家は全員参戦。マヤとジェーンの荒野の災厄娘そろい踏みがたまらないです。

ワイルドアームズ フォースデトネイター

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
ワイルドアームズフォースデトネイター
子供と進化のRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!

  • ジュード・マーヴェリック
  • ユウリィ・アートレイデ
  • ラクウェル・アップルゲイト

パーティキャラクターより、むしろ敵のおっさんの方が魅力的との声もある本作。どこまでキャラクターが登場するでしょうか。今の所は味方プレイヤーキャラクターしか見えていませんが、きっと参戦するはずです。

ワイルドアームズ フィフスヴァンガード

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
ワイルドアームズフィフスヴァンガード
独立とループのRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!

  • ディーン・スターク
  • レベッカ・ストライサンド
  • アヴリル・ヴァン・フルール
  • ヴォルスング

プレイヤーキャラクターの中のメイン三人と敵方の大物が参戦表明。

こちらも敵キャラクターが魅力的な作品でした。というか、今振り返るとどの作品も敵キャラクターが魅力的ですね。金子のおっさんの趣味か。

ワイルドアームズ クロスファイア

ワイルドアームズクロスファイア
嘘と戦争のSRPGから参戦するキャラクターはこちらッ!

  • クラリッサ・アウィル
  • フィアース・アウィル
  • アレクシア・リム・エレシウス

唯一のSRPG作品です。ARMによるクラスチェンジが特徴ですが、クロスファイアのキャラにだけジョブチェンジを実装することも無いでしょうから、各キャラクターは固有ジョブで参戦?

ワイルドアームズ ミリオンメモリー

ワイルドアームズミリオンメモリーズ
ワイルドアームズミリオンメモリー
歴代シリーズ大集合の本作ですが、接着剤かそれともまとめ役か、本作オリジナルキャラクターも登場します。そのキャラクターはこちらッ!

  • ブリトニー・シュルズベリー
  • フィール

初報によると、企画提案書の中に「トニーに始まり、ラギュ・オ・ラギュラに終わる」という一文があったとか。

おそらく今回のトニーは、このブリトニーのことではないかと思われます。初代から連綿として続く伝統が、ついにオリジナル主人公的な立ち位置にまで出世しました。

フィールについては、前出の様にハンペンが探し求める同族のチクワブではないかと思われますので、二匹の邂逅が待ち遠しいですね。

まとめた感想まとめ

最新情報発表プログラムを経て、新情報がバンバンと出てきました。やっと具体的な形が見えてきたような気がします。

まだまだ隠し持っている情報があるようなので、いちワイルドアームズファンとして、まだまだ追っかけていきたいと思います。

近日配信予定のその日までッ!